fc2ブログ

東京~上石神井編8~

kamisyakujii2 009

庚申通り。




夢の記録。


気がつくと四方を鋼鉄の壁に囲まれていた。必死に出口を探したがどこにも見当たらない。

大声で叫んで助けを呼ぼうとしても声帯を切り取られたかのように思うように声が出せない。

その時どこからか女の言い争う声が聞こえてきた。

声が辺りに反響して頭が割れるようだ。誰かここから出してくれ。

女の声がだんだん近付いてくると身体がまるで金縛りにあったかのように動かなくなってきた。

息も出来ない。そんな時ふと目の前に二つの黒い影が現れた。

でも何をするでもなくただ私を見詰めていた。

ああ、もう駄目だ。そう思ったとき目が覚めた。

































分類:白色系モダンクラシックデザイン六面吊り灯籠型タイプⅡ
スポンサーサイト



category
上石神井
genre
写真
theme
写真にコトバをのせて

Comment

おはようございます。

ジャジャジャ~ン・・・聞きなれたバックミュージックが流れてきそう
サスペンスのように引き込まれ ドキドキしながら一気に読みました!
何だったのでしょうか。何が起きるのでしょうか・・・・・。
気になりますね(@_@)

夢って不思議ですね~(-。-)y-゜゜゜

昔のガラスのような 懐かしく温かい感じがします(^_-)-☆
  • 2012⁄08⁄21(火)
  • 06:50

Re: タイトルなし

言の葉ISさん、おはようございます。

多分この夢見ているときは無呼吸状態だったのではと…。

夢の映像を記録して後でもう一度観てみたいですね。





  • 2012⁄08⁄22(水)
  • 06:25

Trackback

http://gaitoclub.blog25.fc2.com/tb.php/372-81fc8298